低身長はもうどうしようもないが、ペチャパイはどうにかできるじゃん

私は身長が小さく、145センチしかありません。

中学生の頃から変わらない身長です。標準より少しやせ型なので、全体的に小柄な体系です。体の線も細くペチャパイなので魅力的な体系には程遠い感じです。

服や靴のサイズを探すのも大変で、安く見つけることにとても苦労しています。

やっと見つけた小さめの服でも、小柄で格好良く着こなすのはなかなか難しく、バランスが悪くなってしまいます。30代にもなって子ども服を着るのは抵抗があるし、インターネットの通信販売を利用することが多いですが、小さいサイズの服は通常サイズに比べると数も少なく、欲しい色が売り切れていたりと、気に入った物が買えません。

それでも服は消耗品なので、価格やデザインを考慮して、いつも妥協して買っています。

靴もパンプスは小さいサイズを買っても合う物が少なく、冠婚葬祭で必要なものだけオーダーメイドで作りました。普段の靴は少し大きくても、中敷きを入れて履いています。履きづらいですが、我慢しています。

セールでコートを買ってもサイズ直しに同じぐらいの価格がかかったりと、服も靴も高くついて困ります。

電車では低い方のつり革がギリギリ掴めるぐらいなので、腕が引っ張られて痛いし、満員電車では押しつぶされて大変です。

自転車も大人用では足がつかないので、怖くて乗れません。車も同様に、視界も広く見えないので怖くて乗れません。

映画やライブなどの娯楽でも、前に人が居ると良く見えずに、楽しさが半減してしまいます。

生活の色んな面において、身長が低く小柄な体系は不便で不利だと感じていて、子どもの頃からずっと悩んでいます。

どう頑張っても今から身長は伸びません。カバーするためには、無理してヒールのある靴を履くことで、外に居る時は多少改善できますが、この先年齢を重ねるにつれてヒールを履くのも抵抗が出てくるでしょうし、歩いていて疲れるので、本当はなるべくヒールの低い靴を履きたいです。

低身長はもうどうしようもないのですが、ペチャパイはどうにかできるじゃん!と思う今日この頃。香川県高松市で安くて安全に豊胸手術ができる病院を探して、通ってみようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です